乳酸菌の種類【LGG】

LGG乳酸菌の概要

現代は専門化の研究によって、多くの乳酸菌が発見されています。インフルエンザ予防になると話題になった乳酸菌もありますし、ピロリ菌に効果があるといわれている乳酸菌もありますね。私たちに関係の深い、乳酸菌の中でも、今、LGG乳酸菌が注目されています。

乳酸菌は、腸内で働いてくれて、腸内環境を整え自然なお通じを促したり、体の抵抗力を挙げてくれたりと、様々な効果を発揮します。最近では、乳酸菌S1が口臭予防や歯周病原菌に効果があるとして話題にもなっていますね。こうした乳酸菌を利用したサプリメントやドリンク、またヨーグルトなどは常に健康に関する情報の中にあふれています。さて…では、LGG乳酸菌というのはどういった特徴を持った乳酸菌なのでしょうか。

LGG乳酸菌は、人の腸内から分離された乳酸菌です。腸内にはたくさんの菌がもともと存在していて、その中から分離した乳酸菌が、LGG乳酸菌です。このLGG乳酸菌の特徴としては、まず、胃酸・胆汁酸に耐性があるという点です。胃酸や胆汁があることで、人は口から摂取した食べ物を消化することができます。

でも、胃酸や胆汁酸は非常に強い力を持っているので、乳酸菌などの体にいい菌を取り込もうとしても、大腸まで行き届かないということが問題でした。その問題を解決したのが、LGG乳酸菌です。胃酸や胆汁酸に強いので、しっかり大腸まで届きます。つまり、大腸でLGG乳酸菌の働きをしっかり発揮できるということです。

LGG乳酸菌は、腸内の悪玉菌を抑えるという働きがあります。悪玉菌が多くなると、大腸内の有害物質も多くなりますし、発がん性物質を作り出すこともあります。悪玉菌を抑える力を持っているLGG乳酸菌は、腸内でこうした悪玉菌を抑制し、健康でバランスのいい状態にしてくれるのです。

LGG乳酸菌の効果としては、抗がん、胃炎胃潰瘍、また歯周病予防にも効果を発揮するといわれています。さらに腸内環境をしっかり整えてくれますから、美肌効果もあります。アレルギーやアトピー性皮膚炎、花粉症なども軽減する働きを持っていますし、コレステロール抑制という力も持っています。

研究がもっと進めば、さらに新たな効果が期待できるLGG乳酸菌。これからも、どのような効果があるのか、またどんな商品が誕生するのか、注目すべき乳酸菌なのです。

人気の乳酸菌サプリはこの3つ!

  商品 価格 送料 詳細
カゴメ
「植物性乳酸菌ラブレ」
4,628円
(税込)
400円 詳細
バナー原稿 468×60 (120405)imp
植物性乳酸菌ラブレ公式申し込みページへ進む
ライオン
ラクトフェリン+ラブレ
お試しパック
980円(税抜)
無料 詳細
バナー原稿 468×60 (130516)imp
ライオンラクトフェリン公式申し込みページへ進む
久光製薬
「乳酸菌EC-12」
1,810円
(税抜)
無料 詳細
バナー原稿 468×60 (110801)imp
乳酸菌EC-12公式申し込みページへ進む

▲このページの上部へ
© 2015 乳酸菌の種類ガイド