乳酸菌の種類【EPS】

乳酸菌EPSの概要

乳酸菌はからだの中で活躍してくれるありがたい菌です。皆さん、ヨーグルトにこの乳酸菌が入っているということはすでにご存知だと思います。最近は、乳酸菌の研究も様々な機関、メーカーさんで積極的に行なわれるようになり、様々な乳酸菌が発見、また作られ、多くの商品に活用されています。

記憶に新しい乳酸菌といえば乳酸菌R-1がありますね。インフルエンザの予防につながるとして、インフルエンザが猛威を振るう季節にはあっという間に完売し、店頭で購入するというのが非常に厳しい状態となりました。普段食べているヨーグルトには配合されていない新しい乳酸菌が、私たちの体に良い効果をもたらしてくれることは、とてもありがたいことです。さてその乳酸菌の中に、乳酸菌EPSというものがあります。

この乳酸菌EPSのEPSとは、多糖体のことをさします。EPSは、乳酸菌などの微生物が菌体外に産生する多糖体のことです。多糖体は体の免疫にとって素晴らしい活躍をする成分で、人の免疫機能で重要な役割を持つナチュラルキラー細胞を活性化してくれるなどの素晴らしい働きを持っています。実はこの多糖体、食べ物にも含まれています。きのこ、野菜、海藻類などにこれら成分が含まれていて、体に良い効果をもたらすとして知られています。

ではこのナチュラルキラー細胞というのはどういうものなのか?ナチュラルキラー細胞は、免疫システムの中でも攻撃的な細胞で、外的との戦闘に活躍してくれる細胞です。免疫細胞はほかにもあるのですが、とりわけこのナチュラルキラー細胞は、前面に出て戦い、即戦力、強い攻撃力をもって異常細胞を撃破してくれるという優れものの細胞なのです。自然免疫の部類に入るナチュラルキラー細胞は、ウイルス感染した細胞を見つけると徹底的に攻撃し破壊してくれます。すぐに見つけてやっつけてくれる、だから人間の体を感染症に強い体にしてくれるというわけです。

乳酸菌EPSが豊富に含まれたヨーグルトなどの製品は、ナチュラルキラー細胞を活性化させる食品。だから継続的に食べていることで、体の免疫機能をどんどん活性化して、病気やウイルスに強い体を作ってくれるということになります。免疫力が弱い、抵抗力がないご高齢者、幼児、また疲労しやすい体質の方などに積極的に摂取してほしいのが、乳酸菌EPSなのです。

人気の乳酸菌サプリはこの3つ!

  商品 価格 送料 詳細
カゴメ
「植物性乳酸菌ラブレ」
4,628円
(税込)
400円 詳細
バナー原稿 468×60 (120405)imp
植物性乳酸菌ラブレ公式申し込みページへ進む
ライオン
ラクトフェリン+ラブレ
お試しパック
980円(税抜)
無料 詳細
バナー原稿 468×60 (130516)imp
ライオンラクトフェリン公式申し込みページへ進む
久光製薬
「乳酸菌EC-12」
1,810円
(税抜)
無料 詳細
バナー原稿 468×60 (110801)imp
乳酸菌EC-12公式申し込みページへ進む

▲このページの上部へ
© 2015 乳酸菌の種類ガイド